ブログトップ | ログイン

田舎もんの電脳撮影日記

satonosiki.exblog.jp

休日はデジカメ片手に野山を歩こう!

<   2005年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

この季節の池の段を代表する花の一つ「イワショウブ」です。私は初見です。図鑑によると深山の湿原に多く見られるそうですが、草原にも結構ありました。葉が似ているからということで岩菖蒲と名が付いているそうですが、ユリ科の花だそうです。

e0015567_6125096.jpg
Canon EOS Kiss Digital N
SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC
by kaguranosato | 2005-08-31 06:16 | Trackback | Comments(0)

池の段で一番多かったのはこのホツツジでした。これまでも何回か目にしていますが、時期が遅くて残り花程度でした。たくさんあると結構きれいですね。
アップにすると面白い形をしています。花が穂状につくのでこの名前があるそうです。

e0015567_1854135.jpg
Canon EOS Kiss Digital N
SIGMA 50mm F2.8 Macro EX
by kaguranosato | 2005-08-30 18:55 | Trackback | Comments(0)

27日の土曜日に行った池の段の写真の整理がようやく出来ました。代表的な花を何回かに分けてご紹介します。
まず立烏帽子山駐車場から池の段へ向かう道では一ヶ月前はヤマジノホトトギスが花盛りだったのに、今は全く見あたらず。代わりにあちこちで見かけるのが、このツルリンドウでした。

e0015567_18183936.jpg
Canon EOS Kiss Digital N
SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC
by kaguranosato | 2005-08-29 18:20 | Trackback | Comments(0)

昨晩は八朔祭(はっさくさい)子供神楽でした。
私も数十年前の小学校高学年の時にこの八朔祭で神楽デビューをしました。このお祭りが終わると同時に夏休みも終わりで、寂しいような二学期が待ち遠しいようなそんな複雑な気持ちだったかな。

e0015567_22564159.jpg
PENTAX *istD
TAMRON SP AF28-75mm F/2.8 XR Di
by kaguranosato | 2005-08-28 22:57 | Trackback | Comments(0)

今日は3度目の正直で、やっといい天気になったので池の段で遊んできました。
その池の段からの帰り道に通った千引岩です。
イザナギ・イザナミ神話に因んだもので、黄泉の国からイザナミのミコトに追いかけられてきたイザナギのミコトがこの岩を挟んで問答をしたとか・・。
実は今晩は八朔子供神楽があります。それとこの神話が関係あるかどうかは??ですが、何となくそれらしいので。

e0015567_18302324.jpg
Canon EOS Kiss Digital N
TAMRON 11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD
by kaguranosato | 2005-08-27 18:30 | Trackback | Comments(0)

休みの度に出かけてばかりいて、ふと気づくと庭は草が生い茂って・・。
そう言えば家にいるのは雨の日と朝晩だけ。ちょいと草取りでもしないとなと呟きつつ眺めているとこの花が目にとまりました。ヘクソカズラではあまりにもかわいそうなので灸花と呼びます。
よく見るとこの他にも小さな花が結構咲いています。このままでもいいかなあと・・。

e0015567_20161445.jpg
PENTAX *istD
SMC-F 50mm Macro F2.8
by kaguranosato | 2005-08-26 20:17 | Trackback | Comments(0)

昨日の千丈渓で。
青紫色に輝く羽根のチョウチョを見つけて撮りました。あんまり昆虫には興味はないのですが、とてもきれいなので調べてみると、ムラサキシジミという名前の蝶のようです。結構な数が飛びまわっていました。
コンパクトな望遠ズームのこのDOレンズ。開放ではフレアっぽいですが、絞ればこのようにしっかりと写ります。
因みにF8.0です。

e0015567_18245473.jpg
Canon EOS Kiss Digital N
EF70-300mm F4.5-5.6 DO IS USM
by kaguranosato | 2005-08-25 18:27 | Trackback | Comments(0)

今日はお休みでしかも天気予報は曇りだったので、今度こそ池の段へ行こうと朝早くから行動開始。高速浜田道で千代田町まで行ったら土砂降りの雨。この分では庄原市辺りもダメかなとあきらめて引き返したんですが・・。
午後から晴れてしまいました。
それではと近所の渓谷「千丈渓」を歩いてみたら・・、何と!ミヤマウズラ発見。きれいに開いています。
まさか、こんな身近な場所にあったなんて、正に灯台下暗しですか・・ね。
詳しい場所はヒミツ。

e0015567_2013482.jpg
Canon EOS Kiss Digital N
SIGMA 50mm F2.8 Macro EX
by kaguranosato | 2005-08-24 20:03 | Trackback | Comments(2)

今日はちょっと重い話題。
先日深入山の帰りに芸北町の尾崎沼に寄ったのですが、サギソウの咲く湿原で踏み跡を見つけました。
人が足を踏み入れることによって湿原は陸地化していくと聞いたことがあります。
貴重な湿地の豊かな自然をこれから先も楽しんでいくためには、最低限でも木道をはずれない等の守っていかなければならないルールがあると思います。
これと同様のことが島根県の赤名湿地でもあったと報告されている方のサイトを見つけました。こちらの「花を訪ねて」の「赤名湿原Ⅳ」です。
こちらもぜひご覧いただいて一人でも多くの方にお考えいただけたらと思います。
かく言う私も気づかずにやっていることもあるかもしれませんので、自戒を込めて書いております。
自分の首を絞めないように心していきたいと思います。

e0015567_19453960.jpg
OLYMPUS E-1
ZUIKO DIGITAL ED 50mm f2.0 Macro
by kaguranosato | 2005-08-23 19:47 | Trackback | Comments(2)

梅雨のような天気。今日も朝から雨が降り続いています。休みなので山登りに行こうかと思ってたんですが、こう降っていてはあきらめざるを得ませんね。
土曜日の深入山の一枚。オミナエシです。この花は広島県芸北町の雲月山(うんげつさん)辺りでは盆花にされているとのことです。
私の地元ではこれの自生もなかなか見られないので、へぇ~と言うしかないんですけど。

e0015567_148261.jpg
OLYMPUS E-1
ZUIKO DIGITAL 14-54mm f2.8-3.5
by kaguranosato | 2005-08-22 14:08 | Trackback | Comments(2)